弊社で実験・撮影を行った映像がTHE JAPANESE JOURNAL OF ANTIBIOTICS Vol.66 No.6に掲載されました。

弊社で実験・撮影を行った映像がTHE JAPANESE JOURNAL OF ANTIBIOTICS Vol.66 No.6に掲載されました。

2014.1.15

総説「感染症と宿主反応」
THE JAPANESE JOURNAL OF ANTIBIOTICS Vol.66 No.6 December 2013(JAPAN ANTIBIOTICS RESEARCH ASSOCIATION)
細菌のLPSによる炎症の惹起と、マクロライド系抗菌薬の免疫修飾作用について実験・撮影を行った映像が掲載されています。
HP_JJA1.jpg
HP_JJA2.jpg